使い切り症候群

またまたこんばんは。今日はベローチェでじいさんに邪魔されて韓国語の勉強が出来なかったので、自宅でカリカリやりました。もう家でやろう。また捕まったら堪ったもんじゃありませんからね。さて、私洋服はポンポン買ってしまうのですが、化粧品は爆買いせず。

昔からオルビス偏愛者なので化粧品は浮気しませんが、ヘアオイルやハンドクリームはちょこちょこ買ってしまいます。と言っても両方2本ずつしか持っていませんが。で、ストックがあるのが嫌なので早く使い切りたくなってしまうんです!なら買うなよ、と言われてしまえばお仕舞いなのですがね。今もローズの新しいヘアオイルを手に入れたので、旧ヘアオイルを使い切ろうと必死。お陰で髪の毛艶々です。新旧平行して使い始めてはいるもののなかなか減らないー。早く使い切ってローズオイルに集中したいです。ハンドクリームも然り。あ、オルビスグロスもなかなか減らなくて、早く新しい口紅に着手したいのに上手くいきません。おちょぼ口だからグロスが減らないお。使い切ってからじゃないと新しいものに移行できない性なのでちとつらい。

コレクターみたいにあれこれ持っていることに満足♪タイプではないんです。いつも何かに駆り立てられるタイプなんだね、バッカみたいー。そして断捨離は一通り落ち着いたかな。3ヶ月買わないチャレンジ、楽しい!自分が試されている気がしてわくわくしましゅ。でも働くとなったらオフィスカジュアルの服が必要になるのか。ってまだまだ先の話だから気にしない気にしない。取り敢えず2月の面談が決まって良かったです。一歩ずつ進んでいる感じ、うんうん前向きに捉えよう。まずは見学だけでもしてみよう、くらいの軽い気持ちで。

私はいつも自分で自分を追い込んで爆発してしまうので、自分第一に考えよう。爆発して結局周りに迷惑掛けるくらいなら、爆発しないようにセルフコントロールする術を身に付けなくちゃ。オンマ、ハンサンミアネヨ。きっとそれしか発散する方法が無いんでしょうね。思ったことは昔から飲み込む癖がなかなか抜けなくて。少しずつ表に出す訓練をしないと。恩師に「喜怒哀楽をもっと出せ」と言われたり、周りからはポーカーフェイスだと言われたり、もう亡くなったお世話になった先生からは「モナリザそっくり」と評されたり、もしかして私って無表情??どうしたらいいのー。楽しいときはよく笑っているつもりなんだけど。無表情改善プロジェクト、始動しますよ。何だか暗い話題ですね。ミアネー。

じいさんに捕まるの巻(泣)

こんにちは。ベローチェで韓国語の勉強をしていたら隣に座っていたおじいに「ハングルの勉強?」と話し掛けられて一時間程拘束されました。じいさん、こちとら勉強しとんじゃい!受け答えをしてしまった私も悪いですがなんせ相手が止まらなくて。

韓国の学歴社会に始まり、好きな映画、果てはプロレスまで話が飛びました。知らない人によく話し掛けられるからしんどいっす。以前もトルコ人に話し掛けられて「友達になろう」から始まり日本社会への愚痴を散々聞かされました。トホホ。しかし今まで宗教の勧誘はされたことはないから不思議。高校生の頃も「友達になりませんか?」と変なサラリーマンに引っ掛かる始末。皆私と友達になりたくて堪らないのか?何なんだ。私も切り方を勉強しないとねー。うんうん聞いちゃうから長くなりますわ。じじいめ!!しかし映画の趣味が合うから笑いました。店員さんがさりげなく助け船を出してくれたように感じて嬉しい。人の優しさに触れられたと思えばいっかー。それにしてもつ、か、れ、た!!

任務完遂。

おはようございまーす。早速昨日書いていた就業の問い合わせわず。昨夜は案の定精神不安定に陥りながらも任務完了。2月になったらゴソゴソと動き出す予定です。はー、疲れた。でも何か変わるきっかけになれば良いかな。今のままの暮らしも気楽で良いけど、やはり何か欠けているかもという感じもありますし、いやはや難しい。

果たしてポンコツな私が働くことなんて出来るのでしょうか。しかも希望はOLさん!む、無理やろ…。本当は動物関係に携わりたいけど、好きと仕事の両立は厳しいかなーと思い断念。好きだけじゃ務まらない仕事ですよね。それならもう一生このままでも良いと思ってしまう弱い自分が顔を出す。 あーん、どうすれば良いのー。取り敢えず2月までは好きなことだけして、リフレッシュや。2月からはお仕事モードで行くで。気合いだ!気合いだ!気合いだ!気合いだ!気合いだ!気合いだ!気合いだ!気合いだ!気合いだ!

断捨離に没頭する心理

うーん、なぜこんなに自分が断捨離に駆り立てられているんだろうと考えたとき、浮かんできたのは「罪滅ぼし」です。大学卒業後就職出来ず、その後のアルバイトで体調を崩した私は自分に自信がありませんでした。昔から周りから「もっと自信を持て。」と言われてきた強者の私がシューカツに勝てるわけないですよね。

そして色々考えた結果、働かずして何か糧を得たい、そうだ不要品を売ろう!だったんです。すっきりさせて生まれ変わりたいという願望もあったと思います。何か社会の役に立ちたいと思い、洋服を寄付することも考えましたが無職だから少しはお金に換えたいし…ということで買い取りへ。それが断捨離を始めたきっかけかもしれません。

今は良いものをちょこっとずつ買って自尊心を満たす日々。学生時代はプチプラマンセー!でしたがもう学生じゃないし、良いものを着ていると自信にも繋がるので自分のためにクローゼット上質化計画を遂行しています。そんな私が3ヶ月買わないチャレンジ?2ヶ月で7着も買っていたのに!?果たして出来るのか不安でしたが案外行けそう!今日も服屋を華麗にスルーしてみせましたよ。今ある服を輝かせることが私の使命だと考えるようになり、新たに買い足すことは重要ではないと心が叫んでいます。スタイルブックの購入も検討しましたが、余計服が欲しくなりそうなので自重。クローゼットに少し余裕が出来て、心底嬉しいです。

そしてピカールのフライドポテトめちゃうまー。神楽坂へ寄った際は必ず買わねば。あら、話が脱線しちゃった。とにかく最初は罪の意識から始めたであろう断捨離が今では私の楽しみになっていて驚き。確かに断捨離しなきゃ、と駆り立てられている感は否めなくないですが、そもそも買わなきゃ断捨離しなくても良いわけで。ということで3ヶ月買わないチャレンジがむばります。

働くということ

どもどもこんばんは。明日が憂鬱やなー、というこの感じ、久しぶりです。大学生の頃やアルバイトをしていた頃はよくありましたが、高等遊民になってからは毎日気ままなので明日を憂うこともありませんでした。しかし、この度社会復帰に向けて動き出したところ、途端にものもらいが!拒絶反応なんですかね。明日は就業に向けて問い合わせをしなければならなくなり、めちゃくちゃ憂鬱。もう一生働かなくても良いやーと思いつつも、やはり自立したいという思いも捨てきれず。自分で稼いだお金で人生を満喫したいなーとも思いますが、やはり私のメンタルでは社会に通用しないということも分かってはいるつもりです。

じゃあどうするの?といったところですが主治医はそろそろ働いても良い時期だと言います。しかし私には自信も気力もない。せっかくそう言ってもらってるんだからと前向きな反応を見せましたがその結果、今苦しめられています。自分に正直にならないとだめだなー、ただそうしてたら一生このままだということも分かっています。どこかで腹を括らないとね。私は今のノンストレスな日々に慣れすぎちゃったんですね。以前は毎日が日曜日な自分を恥じて無理して働きに出ていましたが、今はどっぷり甘えています。今現在体調も良いけど、それは働いていないからこそ心身ともに健康であるとも言えます。いざ働き出したらまた崩れるかもしれないという不安に押し潰されそうなのが本音。しかしセブチという糧を得た今こそ、変わるべき時なのかもしれませんね。あー憂鬱だ。世の社会人たちはこの憂鬱さを乗り越えながら生きているんだよね。私は昔から逃げてばっかり。病気になった自分を責め続けるのももう止めたい。明日も逃げ出したいけれど自分がやると言ったんだから責任持たないと。ジョンハン、ポゴシッポヨー(泣)

ダイエット、成功への道

こんばんは。今日は近所のショッピング施設をぶらり。帰りにラム肉を買い込み、母上に大好きなミネストローネを作ってもらいます。ラム肉はダイエットに最適な食材。脂肪燃焼効果も期待出来る上にローカロリー。まさに神様のような食材なのだ!そして食事に気を使いながらDHCのサプリ、ニュースリムを飲み始めてから約2ヶ月弱で3キロ減を達成しまちた!目標体重は48キロ。薬の副作用で5キロ増えてしまった時は泣きたくなりましたが、徐々に服用前の体重に近づきつつあります。マンモスウレピー!

今日の晩餐はラム肉のミネストローネとピカールのフライドポテト、くるみパンにチキンサラダです⭐フライドポテトが余計かもしれないけれど、久しく油ものを摂取していなかったので解禁。これから食事の記録もアップしていきたいと思います。目指せ48キロ!気合いだ気合いだ気合いだ気合いだ気合いだ気合いだ気合いだ気合いだ気合いだ気合いだ!