読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

哲学科のアイツ

 お主、矛盾に向き合いすぎてはおらぬか? 世の中は矛盾だらけなのじゃ。それも含めて世間なのじゃ。お主は少し世間知らずだったようじゃな。となぜか村の長老口調で始まりました。本当にどうしたもんかねえ。何が自分にとって最良の選択なのか、決めかねております。ま、あまり考えすぎちゃいけないんですよ、この手の類いは。時間が解決してくれることもありますからね。焦らないで大丈夫。とは言っても焦る焦る。ゆっくりで良いと言われれば言われるほどこの選択肢で良いのか悩んでしまいます。自分でも分かるくらいの箱入り娘なので、ホラン千秋みたいな生き方に憧れます。ホラン千秋、イキイキしてるな~!

 一度エイヤッと飛び込んで張り切りすぎて怪我したくらい、どうってことないだろう。私もホラン千秋のようにイキイキ出来ていた場所に戻りたい。せっかく見つけた私の居場所なのだから簡単には手放せないよ。でもね、おかしいことだらけなんですよ。突き詰めて考えたら世の中おかしいことだらけですわ。もう突き詰めて考えるのを意識的にやめる位しか方法はありません。でも趣味みたいなもんになってるからな~突き詰めて考えること。哲学科なんて行ってたらえらいことになってますよ。そうそう、哲学科と云えば遠藤周作の『深い河』に出てくるあの神父ですよね。また読み返してみるかね。今は筒井康隆の『残像に口紅を』に夢中なので遠藤周作はお預けです。

 とにかく箱入り娘な自分に辟易なう。もっと泰然としていたいですね。死ぬわけじゃないんだし。私は自身の脆弱性に向き合いながら生きていかねばならぬのだ。自分のコップの許容量を越えない生き方をせねばならぬのだ。模索せよ。何が自分にとって最適か、模索するのじゃ。「動きながら考える」を目標にしたいところです。さすれば何かしら見えてくるでしょう。泰然とね。 

書くことがない(と思ったら意外とあった)

 タイトルの通り、書くことがない。書くことがないということを書いています。そうそう、今テイラー・スウィフトちゃんにハマっていて中でも「ENCHANTED」という曲が私のなかでキテます。「ENCHANTED」とは「魔法にかけられて」という意味らしいのですが、まさに歌詞が素敵。「あなたに出逢って魔法にかけられたよう」なステキな恋の始まりを歌っています。

 でね、この曲のシチュエーションがまさに「タイタニック」そのものなんですよ!「今夜も無理矢理作り笑いをし、退屈な日々に辟易している」女性がある男性と出逢い、まるで魔法にかけられたような気持ちになっている、と言えばジャックとローズやん!!あの退屈な社交場から逃げ出した先にはジャックが!!あかん、興奮してしまいました。気になる方は是非歌詞を検索してみてくだされ。あまりのタイタニックぶりに驚く筈です。曲の最後に「Please don't be in love with someone else.」「お願い、他の誰かと恋に落ちないで」とあるのですが、この乙女心かわいい~!うんうん分かる分かる~!と頷きまくり。ぼやっとしているうちに他の誰かに取られたら終わりですもんね。私もおちおちしていられません。って誰もおらんやろ\(^^)/

 でもぼやっとしていながら愛されるすずさん、可愛かったのう。と唐突に「この世界の片隅に」が!それだけあの映画のインパクトが強かったということでしょうか。日本映画界、まだまだ行けるぜ。「シンゴジラ」も面白かったしね。でも私はやっぱり藤井樹が好きだな~岩井俊二のね!「love letter」のね!久しぶりに観たくなってきた。あの頃の酒井美紀とか柏原崇とかの神々しさ、ヤバくないかい?今あの神々しさ出せる役者いるか?いないよね。あ~愛しの90年代!という気持ちでございます。 

歯医者さんへGO

 久しぶりに行って来ました歯科検診。き、緊張したーーー!虫歯はとりあえずなかったので一安心。ただ右上奥歯が凍みるんですよ。どうやら知覚過敏らしいです。治してくれよドクター。お掃除で少しは良くなるみたいだけど頼むぜドクター。信頼してるぜ。(ヤブだけどw)

 ところで今ベローチェなうなのですが、店員の質が全体的に向上してる気がする。以前はカチンとくることが散見されたのですが(こちらが短気すぎるのか?)気持ちの良い接客になってる。トップが変わったのかな?殺伐とした女がいないからかな?慇懃無礼なやつがいないだけでこんなにも雰囲気が変わるんですね。驚きです。あ、席取りなのか知らないけど空いているテーブルの上にぼろ雑巾みたいなのが置いてある。席取り用のハンケチなら申し訳ないのですがぼろ雑巾にしか見えない。ぼろ雑巾なのか!?答えてくれ!!!あ、お客さんが来ました。ぼろ雑巾じゃなかったみたいです。全く分かりづらいですね。

 とにかく虫歯は無いようでよかったよかった。これからは知覚過敏と歯周病との闘いに入ります。やたらドクターに脅された歯周病、こ、怖い。負けないからね!(とにかく磨け)てかなんであんなに脅されなあかんねん。少し期間は空いたけどちゃんと行っとるやんけ\(^^)/感謝せい!!

フードファイト、その深淵

 テレビで大食いなう。もえあずたんがんばれ!!池袋での神対応、忘れてないよ。ありがとう、もえのあずき。皆大量に食べさせられて、走らされてる。フードファイターは大変やな。過酷なお仕事ですね。好き好んでやってるわけじゃなかろう。仕事だからやっとるんじゃろ。何事も仕事になるとキツいっすね。そんなことよりもえあずの最大の弱点はアゴ力だって。あかんやん。噛め、噛みちぎるんだもえあず。行け。

 昔、草なぎ剛主演のドラマ「フードファイター」ってあったんだけど、理由あって永遠に観れないんですよね。再放送しちくりーーー!ひたすら食べ続ける剛君に痺れていたのを思い出しました。剛くんが出るドラマって割とハズレがない気がします。例えば「僕シリーズ」。「カレーはやっぱりチキンカレー」とか凛ちゃんと由良先生とか。草なぎ剛、裸になっちゃうくらい追い込まれていたんだね。かわいそうに。全然モーマンタイだよっていつの話やねん。裸で慎吾騒動は遥か昔ですね。皆色々あるよね。普通の顔してるけど、皆色々です。大食いファイターだって色々あるよね。色々なけりゃフードファイターなんてやってないですよね。もえあずの「いただきます!!」泣ける。

 てかなんで梨花オススメを食べなあかんねん。

今週のお題「髪型」

今週のお題「髪型」

 フムフム。髪型かー。今のスタイルはショートボブです。てへ☆かれこれ五年以上はこのスタイルですね。すっかり定着しました。でも最近飽きてきたので、ボブが伸びたバージョンの「ロブ」ってやつに挑戦しようと計画ちうです。

 そうそう、上京して思ったのはこちらの美容師さんは皆、バッサリ切りますよね!豪快な方が多い気がします。神戸に居た時は「もうちっと切って欲しいなー」なんて思うことがよくありましたが、こちらでは皆無。気持ちいい程遠バッサリ、ガッツリ切ってくれるので助かります。この違いは何なんだろう。気になります。私がなりたい髪型はこちらの深津絵里ちゃんみたいなやつ。


f:id:chiicham:20170512181244j:image

可愛い。深津絵里がしてるから可愛いのは分かっています。でも私にもやらせてください。やはり黒髪良いですねー。この先誰に何を言われても黒髪一筋で行く所存。負けないわよ!(誰に)

これも好き。

f:id:chiicham:20170512181713j:image

どこもかしこも駐車場

 さすが森山直太朗、冴えてますね。確かにどこもかしこも駐車場ばかりだわ。寂しいね。この曲の中にこんな一節もあります。「プードルが変な服着てる」確かに巷のプードルはよく変な服着て歩いてますよね。視点が冴えている。羨ましい~!私もそろそろ火星に帰りたいな。地球は合わないみたいです。(号泣)直太朗も合わなさそう。彼には何だか勝手に近いものを感じています。なんとなく話してみたらお友達になれそうな感じ。いいやつそうだしね。

 ドラマ「愛し君へ」の主題歌からファンになってもう長いこと経ちましたね。当時買ったアルバム「新たなる香辛料を求めて」に「青春のメモワール」という曲が収められているのですが、この歌詞が良い。主人公はボクサーなのですが、この試合に負けたら彼は彼女の(もしかしたら奥さんかな?)実家の呉服屋を継ぎます、といった決意の一曲なんです。不退転の決意で試合に挑む男の歌。面白いですよね。痺れます。直太朗、これからもどうかそのままでいてね。Stay Gold.

どこもかしこも駐車場

どこもかしこも駐車場


新たなる香辛料を求めて

新たなる香辛料を求めて

奇跡の土屋太鳳(期間限定)

 また夜がやって来た。夜、来るよね~!夜になると色んな考えが頭に浮かぶので夜は苦手です。さてさて、映画「鈴木先生」の土屋太鳳、めちゃかわでしたね。まだ子どもの幼さがあってあどけなくて良いですね~!脂っぽくもないし。それに比べて今はあの頃の神々しさがなくなっている。普通の姉ちゃんに成り下がっているではありませんか!どういうつもり?ぷんすか!!ま、暖かく見守るしかないか。ぷんすかは治まらないけど。いやー「鈴木先生」面白かったです。独房みたいな喫煙所には笑いました。樽子先生の存在も良く効いてます。やっぱり私はでんでんが好きだと再確認しました。でんでんの適当さ、良い。(クライマーズ・ハイの時のようなアレ)

 劇中で若者の主張として社会からドロップアウトした青年が、学校内での良い子は社会に出たら使い物にならない、だから良い子を今のうちに汚してあげる、というまあ分かるんだか分からないんだかの信念(信念と呼べるものでもありませんが)で突き進むシーンがありました。現在の学校教育を批判しているわけです。教師にとって聞き分けの良い子は楽ですからねってこれ、私のこと??私も所謂良い子で24歳まで来てしまいましたが、確かに人生に躓いてるーーー!落ちるとこまで落ちてるーーー!とびっくりしてしまいました。

 良い子はつらいですね。周りからも良い子でいることを期待されているので投げ出せないんですよ。不良が羨ましかったですわ。良い子は脆いんです。怒られた経験が不良に比べて圧倒的に不足していますから急な叱責や変化に弱い。だって怒られるようなことしてきてないですからね。可愛い可愛い❤で育ってきた子は将来ヤバイですよ。一度転けたら大怪我を負った私からの忠告です。

 社会から否応なしにドロップアウトせざるを得なかった私にしてみれば、問題は全て自身の脆弱性にあると考えています。それと適応性のなさか過度に適応する、そのどちらもありますね。つまり誰も悪くないんです。そしてそれら全ては私の脳の構造の問題へと帰結します。だから可愛い可愛い❤で育ってきた子も大丈夫。自分は可愛いんだと自信を持ちましょう。私はなかなか自分に自信が持てないので、生きづらいのかもしれません。言われたことは素直に受け取りましょう。言葉の裏を読まない読まない。刑事じゃないんだから疑り深さは捨てちゃお❤

 そうそう小学生の時、父親から「ブス」と呼ばれていた女の子がいました。たった一人の父親からそんな言葉を掛けられるなんて信じられません。あの子は今どうしてるんでしょうか。気になります。何が言いたいのかと言うと、言葉は力を持つということです。「可愛い」と言われながら育つと自然と自信がついて可愛くなり、「ブスだ」と言われ続けるとどんどんブスになってしまうと言うことです。私は自分の言葉が誰かのためになることを願って、今日も言葉を紡ぎます。世の中のために生きてみようではありませんか。これも良い子の生存戦略です。良い子は良い子なりに世の中を渡っていく必要があります。弱くて脆いなら、その脆さを強さに変えて生きてみたい。言葉は力です。言葉の持つ力を信じて明日を生きていきたいです。

それではスパコイノ イノーチ☆
(ロシア語でおやすみなさいの意味)