読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「モテキ」の長澤まさみ的生き方

は絶対無理!!だって私、品行方正だもん。でもとても面白い映画でした。主人公の冴えないくんが、突然四人の美女からモテ始める!モテキが彼を襲う!というお話。四人って言ってますが、私から見ると実質二人からですね。あれとあれから猛烈プッシュをくらうネズミ男
それにしても長澤まさみの全身から溢れる弛さ、凄いです。表情かな?全体的に垂れ下がっているから品が…可愛い小悪魔的な役なんだけど品が…と悪口が止まらず。
まあ、恋愛モードに入ったら品もなにもありゃしませんよね。所詮、食うか食われるかの総合格闘技、それが恋愛だ!とこの作品に教えられたような気がしました。
劇中に流れる音楽もキャッチーで心地よい♪ふとした時にイヤホンから音楽が流れた時、自分がこの世界の中心にいるようなアレ。あの感覚を呼び覚ます映画でもありました。ネズミ男の恋よ、走りだせー!!(でも私からしたら長澤まさみの火照った感じ、ナシです。腹が立ちますね! )
ここまで長澤まさみのことばかり書きましたが、その他の女人もパンチ効いてます。麻生久美子も痛女ですし。麻生久美子と言えば今BS171で放送している「怪奇恋愛作戦」に出演中ですが、これもなかなか面白いです。ちょっぴり切ないし、エンディングは電気グルーヴ!イエーイ!ちなみにネズミ男の部屋にも電気グルーヴグッズがそれとなく置かれていて、萌えました☆
話は少し逸れましたが「モテキ」は中毒性アルダヨ。また観たいヨ。ベイビークルージングラブだヨ♪