読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

渾身の「知らんがな」

突然ですが、今回は自分の体型についてのお話。私は結構痩せ型で、もう少し食べないとなーなんて思っていたのですが、自分の写真を見てみると、なんと驚く程ムチっており「ん??」となっています。怖い。たしかに試着室の鏡には、ミニブタが映っていたし…昔から人の身長などパッと見てもよく分からなかった為、そういった情報を司る脳の機能が死んでいるのかもしれません。例えば驚くほど身長が高い男性を見て、私は「2メートルの人だ!」と思っても母上は「185くらいよ。」とさらりと測定し、しかもそれが大体当たっているという。怖いです。そう言えば父上も空港で大○素子さんを見た時、顔の大きさを笑っちゃう程誇張して話していたのですが(失礼極まりない)、思いの外真剣な様子。もしかしたらこの認知の歪みはこのおっさんから来ているのかもしれません。ムムム。とにかく鏡に映るミニブタとの格闘がこれから始まる予感です。