島根・鳥取制覇!

旅行から一足先に帰宅した母上から連絡があり、鳥の生存を確認しました。ホッ。怒り狂って小屋から餌が飛び散り、リビングが悲惨な状況だったようですが、暴れ狂う元気があったようなので一安心。初めてのお留守番の時はストレスからか、丸一日言葉を発することなく焦りました。「ピ、ピョ…」と弱々しい声で鳴き出した時はあまりの可愛さに「今度は一緒に旅行しようね♪」と約束しましたが、早速反故にしましたw鳥、ごめん!

そんな鳥を置いて、先日家族で島根県玉造温泉へ行ってきました。こじんまりとした温泉街で、居心地がよござんした。ただ宿の従業員兼、酒マイスターの接客が濃い!本当に濃かったわー。肝心の温泉よりも酒マイスターの印象が強すぎ!じゃらんに書いておかないと。「良いお宿ですが、一人接客が濃いのがいます。距離感が近すぎます。」とね。きっかけは父上と二人、宿の玄関にいる松江金魚を眺めていたら、どこからともなく現れた酒マイスターが説明をしてくれて、その時は親切な人だなーと思っていたのですが!話に一旦区切りがついたところで、父上が外にある喫煙所まで行こうとした瞬間、なんと酒マイスターまでも着いてきちゃったんです。さ、酒マイスター恐るべし。話の流れでインコを飼っている話をしたため、酒マイスターもインコを飼っていた事実が発覚しました。ただ逃がしちゃったみたいです。しっかりしろ、酒マイスター!

つらい。あまりガツガツ来られると、とてもつらいです。解放されたのも束の間、広間での夕食の際も、酒マイスターが話をしに来ちゃいました。つかれた\(^^)/蟹を食べることに集中させてよ(怒)マジぷんすか。でもなんだか面白い旅でした。さようなら酒マイスター。また逢う日まで(もう逢わねーよ)

翌日は出雲大社とお隣、鳥取県境港市まで行ってきました。つづく~