読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中身があるのかないのかわからない話

今年の冬は寒くないね。ところで街中で超絶○スな女の子が、フツーな感じの男の子と一緒に居るのを見る度に「えー!こんなに○スなのにぃぃぃぃ!」と卒倒しそうになることが多い私。そこでなぜ人はカポーになるのか、じっと考えたんです。そしたらなんとなーく思ったのは「一人に飽きたから」じゃないかということ。そんなの好きだからに決まってるだろ!と言われそうですが。とりあえず私はまだ23年しか生きていませんが、もう自分のために生きるのに飽きました。ダルい。ダルすぎます。自分の考えや行動全てが予測可能だからこそ、新鮮味がないんですよね。でも自分以外の人間と接すると、必ずしも自分の思い通りにはいかないし、全て予測不能だからこそ面白い!冒頭述べた好きという感情も、相手の予測不能性に魅了された結果だと思うのじゃ。そう考えるとカポーも悪くないな♪と思った次第であります。

ごちゃごちゃ言ってないでまず外に出ろや!というお叱りは受け付けません。