読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

明朝体かPOP体か

 ドトールなう。落ち着きます。今日はジュンク堂で本を買ってロバート秋山のクリエイターズ展をチラ見して今に至ります。てか秋山のやつ金取るんかい!てっきり無料だと思ってパルコまで立ち寄ったら500円ですと?流石よしもと。あっぱれです。あんなもん無料に決まってるでしょう。(決してけなしているわけではありませんよ)
 
 見たかったなー大垣節子のパネル。上杉みち君のグッズも気になるし、よしもとは商売上手ですねー。まんまと乗るところでした。危ない危ない(福田和子風に)それにしてもドトールのホットロイヤルミルクティーおいひい。安らぐわ。

 また専門学校に行き直すのも有りかな。それも選択肢の一つに入れて今後の道を考えていきます。とりあえず今は休養。後に復職。その先はまだ分かりません。今を生きろ。なりたいものややりたいことが沢山あって迷ってしまいます。大学時代の恩師に「あなたは「これはA です。」と言われたら明朝体のAなのか、POP体のAなのかを考える癖がある。常に迷っているところがキラッと光るものだ。」と言われたことを思い出しました。確かに常にこれで良いのかと迷っています。恩師はそれをキラッと光るものだと言ってくれたけど、その癖に悩まされているのも事実です。なかなかスパッとはいきませんよ。悩むのが趣味なのか。でも誰かの光になりたいという思いは変わりません。ところで凄い太っている女性の声が凄い大きいのウケますね。太っている人を見ると怖くて叫び出しそうになる癖は何とか収まっています。←失礼なんであんなに太っている上に声がデカいんだ。恐ろしいです。ま、そんなことはどうでもいいか。太っていても楽しそうなのが信じられないのですが、そんなこともどうでもいいや。個人の自由だもんね。東京にいるといろんな人がいますね。純粋に面白いです。私だって人からどう見られているのか分からないけれど、人間観察は止められません。でもほどほどにね。何事もほどほどに。私はこうと決めたら突っ走って派手に転ぶところがあるので気を付けねばなりません。自分の身を守れるのは自分だけですから、慎重にね。将来のことだって焦って決める必要はどこにもないのだ。 だけど焦っちゃうよ~。職場復帰もまだなのに、その先を見据えてしまいます。今を生きろ。(2回目)ダイエットも面倒臭いし、少しお疲れモードかな。自分をぶっ飛ばしたくなったり甘やかしてあげたくなったり、忙がしいですねー。ま、ゆるゆるいきましょう。まだ24歳なんだからね!!!(鼻息)