いつか死ぬ時手ぶらがベスト

 あー!書いてた記事が消えちまった。最悪です。テンションがた落ち。そんな中インコとガチバトルわず。換羽ちうでイライラ期の鳥と、休養ちうの過ごし方が分からずイライラする飼い主とのぶつかり合い。アホか。休養休養って五月蝿いなー。何したらええねん。買い物か。ショッピングか。でも間に合ってるしなー。なんとなく買い物することに罪悪感があります。なんでだろう?あ、決めた。休養期間中は暇だし英語の勉強でもしてみよう。TOEICも久々に受けてみようかな。よし、やっと目標が見つかりました。良かった良かった。何か目標がないと人間生きづらいですよね。何のために生きているのかを必然的に問う必要性に迫られますから。我は常に問うている。己の存在価値を。

 いやいや存在価値なんて皆あってないようなものです。そこにいるだけで良い。別に大それたことをしなくても良いんです。普通の人間がこの世界を回しているのだから。病気になって自分が普通の人間から弾かれた気がして寂しさを覚えましたが、みんないつか死ぬし、そんな大したことではないと思えるようになりました。そうそう、みんな最後は死ぬんですよね。それまでどうやって暇を潰そうか思案中です。I say 頑張れ私♪