思い出だけでは乗り切れない

 同級生たち、皆どうしてるかな?元気で居てくれたらそれで良いけど。高校の同窓会も参加してない私が言うのもなんですが。だってまだ卒業してから二年しか経ってなかったんですよ?二年しか!二年じゃ話すこともないですよね。という訳で不参加にしました。制服を脱いだ瞬間からバラバラに散っていく私たち。同じ教室で学び、笑い合った日々は永遠に私たちの心の中に刻まれるでしょう。思い出はいつになっても美しいものですね。

 ちと現在現実がハードモードなため、美しき過去にすがってしまいました。すがれるだけの過去があるだけまだマシかな。昔読んだ『Y氏の隣人』という漫画に思い出を全て売ってしまった男の話がありまして。結局彼には何にもなくなって、空虚さだけが残りましたとさ。チャンチャン。思い出を売った男、虚しいですよね。私たちは思い出だけでも数年はおそらく生きていけるでしょう。それから先は君次第。思い出に思い出を重ねるように、彩りある生活を送りたいですね。ジム通いを諦めつつある私が言うのもなんですが。だってジムまで遠いんだもん☆ 

 突然だけど深津絵里かわいい~!いくつになっても自分らしく年齢を重ねているところもかわいい~!こんな髪型にしたいな。バッサリ切ったあとに言うのもなんだけど。毎回伸ばそうと思っても煩わしくなって結局ショートカットにしちゃうんですよねー。楽で良いですけどね、ショート。深津絵里のベリーショートもかわいい☆

f:id:chiicham:20170506220602j:image


f:id:chiicham:20170506220822j:image