一念発起

 鉛のように重い腰をあげてジムまで行ってきましたよ。もうヘロヘロです。どなたが褒めて下さい。「このまま面倒臭さに流されてたらなにも変わらないよ!せっかく靴まで買ったんだから!!!(ここ大事)」ともう一人の私に叱咤され、とぼとぼ行って来ました。その結果、心底疲れまぴた。やっぱり無理して行くよりも、自発的に行きたくなるのを待つのが賢明かもしれない、とトレーニングをしながら思いました。

 何事もイヤイヤやってちゃ続きませんからね。今日の私はイヤイヤランニングマシーンに乗り、イヤイヤ自転車漕ぎをしていたので、端から見たら「もう帰れや◯ケ」の世界でしょうね。自分でも何でこんなにイヤイヤだったのか分からないのですが、おそらく終始不貞腐れていました。やっぱり動機がしみったれてるからかしら?靴まで買ったんだから使わなきゃ勿体無い!というしみったれた貧乏臭い考えに支配されている自分に腹が立ったんでしょう。

 靴は可愛いんだから外履きとしても使えるし、ウェア一式だってまたいつか、何かの機会で使えるかもしれないじゃないですか!もっと泰然と物事を考えようぜ。「今」だけじゃなくて明日をしっかり見据えようぜ。先は長いんだから大丈夫よ、私。もっと鷹揚に構えていたいですね。「鷹揚」か。良い言葉ですね。今の私に足りないものでもありますが。「泰然自若」これも好き。柳の木のように揺れながら、色んなことをかわしながら淀みなく生きていきたい。その為にはまだまだ修行が必要です。今ここ、この瞬間を生きながら明日を見据える力、欲しい~!(欲張るな)