父娘の交流

 父親と上手く意志疎通が取れん。あまり口出しして欲しくはないのだが、されてしまうしそれを許してしまう自分もいる。親子って面倒臭いですね。簡単に言うと私は復職を望んでいるのですが、父はそれにあまり良い顔をしないという話です。父親なりに心配しているのでしょうが、私にとっては足枷にしかなっていない。放っておいて欲しいなー。何も言わずに見守る形を取って頂きたいのですが、それは難しそう。何かと口出しされて辟易しています。「私の人生だから(口出ししないよ)」みたいなことを言って口出ししまくりやないか!!(`Δ´)ムキー!!

 もう本当に苦手じゃ。根本的に合わないみたいです。大体病気になったのも父親の影響もある筈なんですよ。誰も責めないけどね。でも影響はある。そう思います。それは父も薄々感じているのかいないんだか。あーあ、話さなきゃ良かったなーと毎回思います。まだ電話越しだからあれだけど、これが対面したらもう震えが止まりませんわ。あーやだやだ。遅い反抗期が来たのかな。私は来なきゃいけない時期に来なかったので、こんなに生きづらさが続いているのかもしれませんね。生徒諸君、反抗期は適齢期にきちんとこなしときましょうね。 ずっと良い子ちゃんじゃ身が持たないゾウ🐘もう良い子やめたい!!おもんないんじゃ、◯ケ!本当はやりたいこと一杯あったのに、なんとなく両親に気を遣い出来なかったこと、あった筈です。記憶を掘り起こすのもしんどいのでここら辺にしますが、これからは自分の思うように生きてみたい。父親の顔色ばかり伺ってたらバカですよ。親は先に逝くのだから。親がどーのこーの、うるせえんだよ。(ブーメラン)