ベストアンサー発見!

 ああ、早く働きたいな。と言っても明日からまた始まるけれど。この物足りなさを働くことによって解消したい。体調を考慮して週二日だけど、体調管理が出来るようになれば週三でまた働きたいです。半年前はまえのめりにグイグイ行っていたから時間が経つのが早かったけど、残念ながら今はそこまで早く感じないんだよね。ま、まだ二回しか働いていないのにごちゃごちゃ五月蝿いのは重々承知の上です。これから少しずつ上向いてくることに期待。

 所長が変わったのも大きいのではないかと思います。前の所長はぶっ飛んでいてとても面白い方でした。現所長は常識派。これが当たり前なんだとは思いつつも、前の所長のぶっ飛び具合を懐かしく感じてしまいます。ああ、面白かったなー。しかしそんな所長の下で働く職員たちは大変そうでしたが。

 早く楽しく働きたいね~。「仕事の大半は楽しくないものである。衣食住の糧を得るために働いて、余暇を充実させる。これからはダブルスタンダードの時代である。」と何かの本に書いてありました。私は仕事を十二分に楽しみたいのです。でももしそれが上手く回らなかったら、余暇を充実させる生き方にシフトしていこうと模索ちうです。生き方はひとつではない。それを早いうちから意識しておくことも大切ではないでしょうか。「だからここで上手くいかなくても世界の終わりではないのだ。向いてなかったらいつでも辞めても良い。だからと言っておざなりになるわけでもなく、リラックスして取り組みなされ。」と知恵袋で誰かが回答していました。めちゃくちゃベストアンサーやん。生き方に悩む若者に寄り添うナイスな回答でした。これぞベストアンサー。思わずふむふむと深く頷いてしまいました。だから力まなくて大丈夫。つまらないなーと思う日があっても大丈夫だということです。 だってそれが仕事だもの。皆そうやって折り合いをつけながら働いているんだと思うと、社会の見方も変わりました。折り合いをつけることは決して悪ではない。自分を守るための手段なんだと思います。今までは力んで働いていたけれど、これからは少し肩の力を抜いて取り組めたら良いなと思っています☆でも驚くべきことに、肩の力を抜いて取り組んだらめちゃくちゃつまらなかったんです!!!だからもう少し前のめり気味で良いのかもしれません。は、働くって難しいー。最近の私のブログは言葉こそ違うものの、内容は似かよっていてつまらないですね。喝!!!