見守ることの意味

 アルバイト三日目おーわり!我ながらよく働きました。能動的に動けば時間は早く過ぎていきますね。何事も受け身は良くない。しかしムシムシして気持ち悪いですね。職場から出たら蒸し暑くて堪りませんでした。えーと、なに書くんだっけ。今日感じたことか。それはやはり焦らないこと。子どもたちがゆっくり心を開いて来るのを待つことが大切じゃ。そしてキーキー怒らないこと。危ないことは叱るけど、楽しく遊んでいるならある程度は見守ること。と言っても見守っているうちに危険な遊びになってくるので油断なりませんが。

 安全に遊ばせることは意外と難しいです。子どもはすぐテンションが上がるので、それを収めつつ見守る。む、難し~。日々勉強ですね✏何事も禁止してばかりも芸がないしね。何を言っても聞かない子もいるし、全く大変です。やる気を失ってからが勝負じゃ。やる気や熱意を失ってからが勝負。いかに執拗に筋を通すのか、ここで真価が問われるね。アルバイトで熱くなりすぎとも思われそうですが、何事も熱くやらないとね!なあなあでは身が持ちません!そこら辺は上手く折り合いをつけながらやっていきたいです☆それにしても森達也歳取ったなー。皆歳は取るね。良い歳の取り方をしたいものです。