おバイト、ピンチ!

 仕事のモチベーションがだだ下がりなう。この状態で明日も行くのか。号泣したい気分です。しないけどね。自分のすることをただただ粛々とこなすのみ。今は士気が下がっているので子どもたちが少し危ないことをしていても、声を掛ける元気がない。ある程度は幅を持って働くつもりで、何でもかんでも注意するのは止めていたためです。日々試行錯誤やね。ごちゃごちゃ五月蝿いBBAだと思われるのも癪だしね。これが仕事の辛いところやな。

 所長と教育方針が合わなくてどうもやりづらい。所長は室内を走った子には外遊びなしだからね!とか勝手なことを言い出すのでそれは止めていただきたい。◯◯するなら◯◯禁止とかナンセンスじゃない?所長の方針に倣って職員も同じような指導をするので見ていて阿保くさいです。相手は子どもですよ??ペタペタ張り紙貼ったところでだれも見ていませんよ。全く一言言ってやりたい気分です。契約も勝手に更新されそうになってるし。一言いるやろ、一言。その一言があるかないかで信頼関係は変わってきますよねー。全くコミュニケーションをはしょりすぎじゃ。一言言って辞めたろかな。とまで思いました。

 ナンセンスな職場になっちまったなー。よく分からないインターン生も外遊び禁止だからね!!とか勝手なこと言ってるし。しかもそのインターン生、自分で自分のことを先生とか言ってたし!先生ってそういうものじゃない気がするのですが。先生とは相手がそう感じたら呼ばれる呼称であって、自分で先生先生と言うのはちょっと違うんじゃないかな、と思った次第です。ま、インターンも先日で終了したのでストレス源はひとつ減りましたが。ナンセンスな教育論が幅を効かせる中で一人抗うのは無謀ですが、抗っていきたいと思います。死なない程度にね。だって本当に首を傾げることばかりなんだもの。玩具を乱暴に扱った子にはもう貸しません!と名指しで張り紙したりして、ダサいんですよ!それじゃただのヒステリックBBAじゃん。ボスが頼りないと全てが上手く回らない気がする。私は私のやり方で、少しずつ抗っていくでやんす。皆、着いておいで!!(鼻息)なんちって☆

 私は私で熱さを取り戻したいし、なんだか色々難しいですね。どうやったら情熱が戻るのかしら??子どもに情熱を注げないならもう潮時かな、と思うこともありますし。ま、もう少し続けてみようかな。「代わりはいくらでもある。ここで合わないからって世界の終わりではない」と知恵袋のベストアンサーを胸にもう少しだけ頑張ってみます。あ、頑張る教から抜けるだなんだと言うブログを書いたばかりなのに!!!結局頑張ってしまうんですねー。頑張れなくなった時が怖いけど、行けるとこまで行こう。とりあえず11月の台湾旅行を楽しみに頑張ります✈💨