ピリオド

 ギャー。下書きを消したら本文まで消えたのですが。だからもう一度書き直しです。

 という訳でこんばんは☆前々から嫌々だったアルバイトをついに辞めることになりそうです。やったー。子どもたちへの愛着が薄れていく一方で、こんな状態で続けるのは地獄だな~♪と思いながら働いていました。でもついに決着を着けるぞ。「辞めます。」その一言がなかなか言いづらいけど、自分のためにも頑張って言うゾ!

 とにかく子どもを可愛いと思えなくなったら終わりです👧👦そんな状態で続けるのは彼らに失礼だとも思います。復職から三ヶ月。潮時かなと思いました。本当は折角戻ってきたのだからもっと長く働きたかったけど、気持ちが追いついていきませんでした。残念だけど、ピリオドを打つ結果となりました。明日の今頃は所長と話を済ませて気持ち的に楽になれていると信じ、明日を待つのみ。早く明日にならないかな。三ヶ月前は復職したくて堪らなかったのが信じられないくらい疲弊してしまいました。病気になる前の情熱が欲しくて待っていたけれど、いつになっても戻ってくる気配はなし。子ども達も可愛いと思えない。もう八方塞がりじゃ。そのなかで働き続けることは困難を極めました。へたれだけどしょうがないよね。へたれはへたれなりに生きていこう。暫くニート期間を満喫して、また新しい道を模索します。道はひとつじゃない。しかし明日のことを思うと緊張して眠れないだろうな。「所長、すみません。少しお話したいことがあるのですが…」から始める予定です。き、緊張する~。いやだー。(号泣)

え、バレーの石川くんと同じマットレス使ってるやん私。どんだけ~♪ボナノッテ~♪