ブルックリン♪

 こんばんはー♪先日映画「ブルックリン」を鑑賞しました。舞台はアメリカ、ニューヨークのブルックリン。アイルランドから一人の少女が閉鎖的な田舎町を抜け出し、アメリカへと旅立ちます。優しい姉の存在を思い出し、初めはホームシックに襲われたり辛い日々を送りますが、イタリア人の恋人が出来たことから生活は一変。彼女の人生は華やいでいきます。ブルックリンはアイルランド移民やらイタリア移民やらでごった返す街。アメリカの歴史にも触れられ、且つ上質な恋愛映画としても楽しめる佳作でした。久々に映画を観た!という気分にさせられました。主演のシアーシャ・ローナンの目がステキ☆キッと真一文字に結ばれた唇も魅力的でした。アイルランド移民の女性は代々、アメリカで舐められないように垢抜けた格好で船を降ります。乗り合わせた同じ移民の先輩女性に倣ってアメリカへと降り立つのです。その描写が実に丁寧で面白かったです。

 たしか彼女が吸血鬼として生きていく映画も面白かったような。あ!思い出しました。「ビザンチウム」という作品です。切なくも恐ろしい、なんとも言いがたい不思議な余韻が残る作品でした。シアーシャ・ローナン推していきたい所存です。ではでは明日はあと2回で終わるアルバイトを控えているのでこの辺で☆ 

 映画の劇中に歌われるアイルランド民謡も胸に刺さりました。是非皆さんも観てみてください☆ミ