藤城清治美術館☆


f:id:chiicham:20171012003421j:image
 こんばんは☺今日は銀座にある教文館にて開催中の藤城清治「光と影の楽園展」へ行って参りました。どの作品も繊細で丁寧。ずっと観ていられる展覧会でした。写真撮影OK(但しシャッター音無し)だったので心のアルバムに刻むと共に、写真にも残しておきました。ではでは私のお気に入りの作品群を載せますね。

f:id:chiicham:20171012002908j:image
「猫と少年」

f:id:chiicham:20171012002927j:image
「カルピスの広告にも使われた少女」

f:id:chiicham:20171012003025j:image
「猫を抱く少女」

f:id:chiicham:20171012002946j:image
「船を漕ぐ猫」

f:id:chiicham:20171012003127j:image
「黄昏の二人」

f:id:chiicham:20171012003213j:image
「動物たちのスイカ割り」

f:id:chiicham:20171012003246j:image
「ウサギの遊園地」

f:id:chiicham:20171012003304j:image
「靴職人とこびと」

f:id:chiicham:20171012003411j:image
「ラッパを吹く少年」

いかがでしたか?明日まで開催中ですのでお近くの方は是非♪タイトルは私が付けたものですので悪しからず。最後に私の心を掴んだ一枚を。それがこちら。

f:id:chiicham:20171012004247j:image
原爆ドーム」です。悲しい歴史をカラフルに彩ることにより、より悲しみが増す不思議な作品です。原爆ドームの新しい一面を見た気がしました。

 きょうぶんかんでは藤城清治氏のクリスマス影絵と共にヨーロッパから集められた約3000点のクリスマスグッズが販売される「ハウス・オブ・クリスマス」が11月3日(金)から開催されます。私も参戦する予定です☆

 今年のクリスマスは「ワム!」のジョージ・マイケルが亡くなったことにより、一層「ラストクリスマス」が悲しく街に響くことでしょう。もうクリスマスはすぐそこまで迫っていますね☆皆さんも良いクリスマスを!(早すぎる)