我が心の出川

 またお家に籠りっきりな一日になっちまった。激しく後悔なう。どこかへ出掛けないと身体が鈍っちゃうと分かっていながらも動けない。た、助けて~。ニキビも治ったと思ってもいつの間にか復活しているし。もう全て投げ出したいくらいいやだ。いや、全てを投げ出した結果が今かな。その結果を自分で引き受けなきゃ。つ、つらい。辛すぎるぜ。真面目に自分の将来を考えていると辛くなってきて寝るしかなくなります。結果寝る時間が長くなって活動時間が減る、と負のループに陥ってしまいます。無念じゃ。人生なんてなんとかなると思いたくてもなかなか思えないよ。家族が理解してくれるのだけが救いです。今はまだ充電中だと考えれば良いんだよね。いつまでも同じ状況ではない筈だし、動けば何かが変わる気もしています。その動く勇気がないんだよなー。外国人に日本語を教えるボランティアもフェードアウトしてしまったし。何かやってみようとは思うのですが、長続きしない。

 ちょこちょこつまみ食い形式でも良いから何かやってみようかな。そんな今考えているのは、英会話を習うことです。文法をやり直しているのですが、こんなことより話した方が早いのでは?と思い、少し英会話に興味が出てきています。なかなか恥ずかしくて喋れないけど、イッテQの出川哲朗の英語を見ていたら度胸が大切だと教えられました。出川哲朗、強すぎる。私の中の国民的スターは出川哲朗に決まりですね。見倣うべきところが沢山あります。私には度胸が必要。あと精神的タフさ。これを身に付ければ今よりもっと生きやすくなるのではないか、ある程度図々しい方が良さそうです。度胸と図々しさ。ほ、欲しい。喉から手が出そうなくらい欲しいです。それにしても井上あさひちゃん可愛い。(ニュースなう)ウジウジせずに行動あるのみ。家では英語を学び直すことに重点を置くのみ。何かに熱中出来れば一番良いのですが、それを探すのも面白いかもしれません。私みたいな人間も生きていて良いんだと早く思えるようになりたいです☆(暗ッ)