おバイト行って参るよ!

 連日のバイトお疲れ様私!は、働くとはしんどいものですねー。大分作業には慣れてきましたが、慣れから作業が疎かになってはいけないので気を引き締めて参りたいと思います。さてさて春は旅立ちの季節ですね。私もこの春意を決して高等遊民から脱し、勤労少女として生きています。前にも書きましたが休日の有り難みを実感する日々ですよ。高等遊民からの旅立ちは非常に緊張感を伴うものでしたが、踏み出してしまえばあっという間でした。なかなか一歩が踏み出せず、社会のドアを叩けませんでしたが今は行動してみて良かったと思います。

 社会を前にして立ち竦んでしまった三年前が懐かしいですなー。この三年間も私には必要な時間だったと今となっては思うことが出来ます。この三年間色々なことがありました。アルバイトを張り切りすぎて体調を崩し、入院したのも今では良い思い出です。このことから私は何でも頑張りすぎてしまうところがあると思い知りました。力んでしまうというか何と言うか。目の前の子ども達のことで頭が一杯になってしまったんですよね。(学童でアルバイトをしていたので)上手に抜くということが出来なかったんです。休日も頭が休まることがなく、とうとうパンクしてしまいました。その時から自分を労りながら働く道を模索し始めました。そして単純作業の繰り返しのこの仕事を見つけたのであります。社内でのコミュニケーションはありますが、対人業務では無く黙々と作業出来、頭がパンクする程のことは無いので助かっています。人にはそれぞれ適性というものがあり、上手くマッチングすれば御の字ですが、なかなかマッチング出来ないことも多いですよね。私は今のところ作業自体は黙々とこなせているのでマッチングしてるかな?大丈夫かな?と不安はありますが何とかやっています。ま、今まで一度もクレームがついたことが無いので良しとしましょう。クレームがついたらついたで対策を講じれば良いのだから怯むな私!一人苦手な上司がいるのですが、明るく挨拶してご機嫌を伺っています☆おそらく悪い人ではなく、ものの言い方が少しつっけんどんなのでキツく感じてしまうんです。あと常に見開きがちな目が怖いんですよね~。ドライアイになるから閉じて!って感じですよ全く。コミュニケーションを円滑にするべく挨拶しまくっていますが挨拶は地球を救いますね🌏明日からもまた頑張るぞー。オー!(毎朝行きたくないとゴネながら)