ブクログ?それとも読書メーター?

こんにちはー。今日は自分の読んだ本や読みたい本を管理できるアプリ、ブクログ読書メーターについて記したいと思います。まずはブクログについて。昨夜勢いで本棚登録をしたものの、なんか気に入らなくてエイヤ!で退会してしまいました。せっかく登録したのにー。退会理由はアンドロイド版のアプリがないこと!アプリがないとポンっとワンタッチでブクログを開けなくてイライラ。しかも本棚へポチポチ登録するのが面倒になって辞めてしまいました。何でも勢いは大事だと言いますが勇みすぎて失敗するのも私の悪いところ。反省です。

そして、お次は読書メーターについて。こちらは軽く触っただけなのですがアプリもあるし良い感じ♪ブクログのようにオシャレな本棚はありませんが、サイトの見やすさもあり、シンプルながら使い勝手が良いんじゃないかと考えています。しかしどちらも面倒になってやらなくなる可能性大。もうすでに面倒臭いもん。マメに管理出来る人が羨ましいっす。昨日は積ん読をどうしようか考えて検索してみたら目につくところに置いておく、とあったのでベッドサイドに並べてみました。視覚化して死蔵化を防ぐ考えです。見えるところに置いておく必要があったんですねー。私はカバーをして積んでしまうので何が何か分からん。これで積ん読が少しでも解消出来れば嬉しいです。今ベローチェで書いているのですが隣で就業の仕組みを伝える面談してる。がんばれー!愛想笑いが空々しいけどがんばれー!!