風邪を引きながらも『二つの祖国』をゲットした女

こんばんは。調子に乗っていたからか、風邪を引きました。喉が痛いです。朝早くに病院へ行き、薬を処方してもらって一安心。喉が真っ赤だとお医者さんに言われました。前も同じようなことを言われたなーと記憶を掘り起こすと、ちょうど一年前のこの時期にも受診していました。春は体調を崩しやすいのでしょうね。三寒四温にまだまだ身体が慣れません。
そして!セブチの握手会は見事外れましたー。CD2枚も買ったのに💢ま、当たる気はしていませんでしたがいざ落選すると悲しい。握手したかったなーと思う反面、そんな濃厚接触したら死んでしまうのではないかと危惧されるのでこれで良かったのかも。コンサートで2回も会えるし、多くは望みません。私は思慮深いファンなんですよ。オホホ。(本当に思慮深いファンは自分で言いません)私が落ちた裏で当選した200人がいると思うと悲しい。皆、存分に味わってきてね!!
私は最近お風呂場で防弾少年団の曲ばかり聴いて、実はセブチが疎かになっていたことをここに反省します。だから昨日から慌ててCDを聴きまくる始末。お風呂場でもセブチのプレイリストを掛けて、士気を高めています。小顔整頭術にも行くしね。全く私が舞台に上がるわけではないのだから、そんなに気負わないでって感じ。
話は変わって、今日は診察の帰りに山崎豊子の『二つの祖国』を買ってきましたよ。ドラマが面白かったので買いに走りました。これで山崎作品3作目。『華麗なる一族』と『大地の子』は持っているので、これから読むのが楽しみです。まだ前編しか観ていませんが、挿入歌でララランドを差し込んでくるのはどーなの?ダサくない??ま、話が面白いから良いけど。日系アメリカ人に心を馳せる春にしたいです。