僕の存在の理由は君のためにある

一日に何度も更新してしまい、自分の中の海老蔵が暴れだしている感は否めませんが、張り切って行きましょう。海老蔵、落ち着いて!久しぶりにセブチ以外のお話でもしたいのですが、話すことがない…だからまたセブチ語り+映画のお話にお付き合いください。あーん、コンサートの記憶が朧気になってきた!どうか消えないで。記憶を無くしても何度も会いに行くなんて切なすぎる。この話映画に出来ますよ。是枝監督~!あ、岩井俊二でも良いなー。
私は岩井俊二の「ラブレター」と「虹の女神」が大好きなんですよね。「ラブレター」で酒井美紀の可憐さと、中山美穂のショートカットの可愛さに惚れました。中山美穂は恋人を亡くしてから次に行くのが少し早すぎる気もするけど、ま、そんなものなのかなー。朔ちゃんは17年ですよ!(セカチュー)あ、映画の話になっちゃった。ちなみにセカチューのドラマ版の脇役の固さは鉄壁です。坊主に大木、そして本仮屋ユイカの素朴感、どれを取っても秀逸。 私は亜紀が朔太郎を駅のホームだったかな?で抱き締めてあげる場面に嗚咽しました。私もジョンハンを力の限り抱き締めてあげたい(涙)おい、現実見ろ!!さて、「虹の女神」は中学生の時に学校の映画鑑賞会で観たんです。その時はなんせ中坊ですからこの映画の良さは分かりませんでした。先日見直してみたら、あまりの切なさに死にそうになりました。上野樹里の熱演に涙すること間違いなし!市原隼人は一生背負えってそれも可哀想か。これも一つの愛の形ですね。
今は行定勲の「ひまわり」という昔の映画を観ているのですが、なんせアパ不倫の袴田吉彦が主演だから頭に入らない。謝れこの野郎!演技もイマイチだし、何してもイマイチな男ですね。私は「死国」の筒井道隆が好きだったのですが、最近出なくて寂しい。あ、「コールドケース」に出てたわ。変わっていませんでした。良い俳優だと思うんだけどなー。セブチの皆が好きな映画のお話聞いてみたいな。『カラットマガジン』の5つの質問、それにすれば良かったー。今思えば好きな日本のお菓子とかどーでも良いじゃん。バカバカバカ!私のしょーもない質問がどうか選ばれますように。楽しみだなあ。ムフフフ。ジョンハンは映画なんて観る暇無いかもしれないから、私が代わりに観ておきます。会えない時間こそ感性を高めるんだよね。任せて!!