こんなにも愛は深いよ

こんにちは。大阪は快晴!風は冷たいですが、気持ちの良い一日です。コンサート最終日、良い日になりそうですね。さて、セブチ公式ツイッターSEVENTEENの肖像権を侵害した違法グッズの制作、販売に苦言を呈していましたが、正直弱いなー。私も会場の駅付近でキャリーケースに多数のグッズを着けた人を多く見掛け「これがマスターか…」と暗澹たる気持ちになりましたが、自分は買わないという選択肢を取るしかありませんよね。そしてツイッターによると彼女らが非常に狭き門の握手会に参加しているとの情報が!なんだかなー。結局繋がってんじゃんね。マスターに目線を送るメンバー?なんじゃそりゃ。真面目にファンクラブ入って、公式グッズ買って、ルールを守って楽しんでいるカラットを冒涜する恥ずべき行為です。
私はセブチのCDを沢山買わせて、握手会やショーケース参加権を引き換えに渡すやり方も気に食わないんです。「Good To Me」も予約してワクワク買ったのに、そのあと握手券付きCDが出ると言われて激怒。予約までして買ったファンにまたCDを買えと言うのですか。しかし握手したいので二枚買ってしまいましたが結局落選し、その代わりマスターが参加しているという事実。真面目にカラットとして生きている人間からしたら、ちゃんちゃらおかしいことが起きています。
セブチ、ちょっと商魂逞し過ぎない?今日だってほぼ見えませんという席を売り付けてくるし、最後の最後まで搾り取られる覚悟で臨まねば。私は彼らが心の底から好きだけど「マスターに目線を送るメンバー」という一言に深く失望しました。禁止だなんて言っておきながら結局繋がってるじゃん。どんなに彼らを思っても届かないし、ファンレターを送ることしか出来ないけれど、真面目に生きているカラットがどうか報われますように。そして「この会場でコンサートが出来なくなる可能性がある。」なんて言われても私たちはどうすることも出来ません。事務所が本気出すしかないんですよ?どうか力を尽くして下さいませ。