ポリシーのある追っかけ

こんばんは。今日はMステでセブチが好きだと話したラーメン店「一蘭」に行こうと父が言い出したので笑いました。全く好きなんだか嫌いなんだか。私は「そんな追っかけじゃないから行かない!」と話すと「追っかけだよ?ポリシーのある追っかけw」と言われてしまいましたとさ。「ポリシーのある追っかけ」か。そのワード、気に入りました。このポリシーが私を苦しめるけれど、これも愛の痛みだと思って受け止めるよ。私は自分のことを追っかけだとあまり思っていないのですが、主治医にも追っかけだと言われたし、やはり追っかけなのかな?ただのファンのつもりでいたのですが、私の姿はどうやら追っかけに映るようです。恥ずかしー。
そんな私はただいまアベマTVなう。この後は「シブヤノオト」が控えているので忙しい。やはり追っかけですね。「Love music」の時のダンスを観ていたら床になりたくなったり、「DIAMOND EDGE」を観ていたらジョンハンのマイクになりたくなったり、変態カラットは大変です。バカなのか?マイクになりたい欲が止まらないのですが。マンネー!!父はセブチのことが好きなのか嫌いなのか良く分からないのですが(多分好きではない)セブチを追いかける私を見ていると笑えるようです。はあ「シブヤノオト」がもうすぐ始まるね。収録楽しんでねー。
以前台湾旅行に行った際に、名物のランタン上げをしたんです。そこで私は全面ピンクで恋愛成就を祈願しました。そしてそこには「大切だと思える人に出会えますように。」と書きました。あれから2年が経ちましたが、やっと大切だと思える人に出会えたよ。見事ランタン上げの願いが叶いました。普通4面の色が異なり、健康や金運等を願うランタンが人気のようですが、当時の私はそんな余裕は無く、恋愛成就一直線。全面ピンクの猛者は私以外いませんでした。でもその切迫感が効いたのかも。ジョンハン、台湾の空に飛ばした願いが風に乗り、君を連れて来てくれたんだね。最近は神社に行っても、ジョンハンの健康を願ってしまう私がいます。自分のことなんてどうでも良いと思ってしまうよ。一蘭には行かないけど、一蘭が好きなセブチが好きだよ。あと、コーラの飲み過ぎに注意!