ほんの一言

またまたこんにちは。発音問題が中々の出来だったので気分が良いです。この調子この調子!たった3点だけど、この3点が大きいのです。話は変わって、Yahoo!にセブチのショーケースの詳細が載っていて、楽しく読ませてもらいました。ジョンハン、「木漏れ日」なんて素敵な言葉を覚えたんだね。いつまでもどうかそのまま。それにしても試験までまだ5ヶ月あるのか。取り敢えず今は土台固めの時期ですね。暗記を中心に練習問題を少々。2ヶ月前くらいから直前模試を解き始める算段でよろしいかしら?3級試験の1ヶ月くらい前に手持ちの参考書だけで乗り切ろうとしていた私に母が「過去問買ったら?」と提案してくれました。薄い過去問のテキストを繰り返し解こうと思っていたので目から鱗。「そうか、新しいの買えば良いんだ!」と当たり前のことに気付かないでいた私は、また母に救われました。そして買った過去問が李昌圭先生の『直前模試』。このテキストに救われたなー。
母エピソードは続きます。WOWOWでセブチに魅了された私に母が「LINEで友達になったら?」と提案してくれて、見事友達に。その数日後LINEからHARUツアーのお知らせを受け取り、迷うことなくファンクラブ入会。あの時友達になっていなければ、コンサート情報を受け取りそびれ、カラットちゃんになっていなかった可能性だってあります。母はあまり多くを語らないけれど、いつも的確なアドバイスをくれるのです。私が色んなことに気が付かないだけかな? 全ては縁だということを、セブチに教えてもらいました。私はセブチから色んなことを教わったな。誰かを思う気持ち、勉強に向き合う姿勢、愛するということ。26年生きてきて、あんなに満たされた春は初めてだったんです。2019年の4月は私の中で永遠になりました。ジョンハンに出会えた奇跡を噛み締めながら生きているよ。さて、再び名詞の暗記に戻りますか。いつか国と国の壁も越えて、言葉の壁も越えてジョンハンに向き合えますように。