初恋

 またまたこんばんは。明日のWOWOWコンサート「HARU」に備えて「SVT」観賞なう。どんどん素敵になっていくジョンハン、私はその背中を見つめるだけで胸が一杯だよ。すぐに愛を語り出してしまう自分に笑っちゃいます。そして毎回自己紹介の時に自ら「メインボーカル」と称するスングァン、一旦落ち着いて。私の中でのメインボーカルはドギョムやねん。すまんな。

 優しい馬ことドギョム、その優しさがあなたの魅力だけど、優しさが自分を苦しめないように、自らのことも大切にしてくださいな。はあ、一人一人にメッセージを送りたいけれど、やっぱり私はジョンハンに愛を語るよ。愛は止まるところを知らずに私の中を駆け巡って行きます。カラットちゃんとして生きることが出来て、本当に救われているんだよ。

 そしてそれぞれが無限大の可能性を秘めているので、パフォーマンスを観る度に驚かされます。日毎にパワフルに、そしてセクシーになっていく13人。彼らに水を注ぎ続けることが私の使命になりました。だからいつまでも無邪気に笑っていてね。明日はいよいよ「HARU」が放送されるね。大阪生野のコリアンタウンで父に「HARUでもHANAでも一緒だろうw」と言われて二つの違いを熱く語ったあの「HARU」だよ。

 4月の熱い日々が甦る。精力的に、ただひたむきに生きた1ヶ月間だったな。福岡、埼玉、千葉と3県を跨いだコンサートも遂に幕張で終わりを迎え、胸が締め付けられる思いでしたが、とても満たされていたことも確か。ジョンハンに出会えたことが奇跡だとしたら、私は本当に幸運です。だって天使が目の前に現れたんだもの。こんな出会いは二度と無いよね。

 「ジョンハンがこんなに好きなのに、触れることが出来ないなんて。」と嘆いていたら、父から帰りの切符を取らずに韓国へ行くように言われました。行ってから考えろとのことです。そんな勢い私には無いや。遠い日本の空から思うだけで十分。大丈夫、何にも心配いらないよ。でもやはり一度は行くべきなんでしょうね。こんなに韓国人であるジョンハンが好きなんだから。

 韓国の土を踏む日もそう遠くはない筈。私は26にもなって本当の愛を知ってしまった…なんてアイドルに向かって言うくらいおバカなんです。本当にピュアな心でジョンハンに向き合っているんだよ。私も勉強頑張るから、ジョンハンはジョンハンのペースで歩いてね。会えない時間が愛を育てるのだと自分に言い聞かせながら、次に会える日を楽しみにしています。早く会いたい。