4度目のHARU

ン、ンヒィ!まるでゼニガメのようなお顔でホシ君を見つめるジョンハン。か、かわいい…
f:id:chiicham:20190624163356j:image
さて、昨夜はセブチの「HARU」を思ったように楽しめなかったと嘆きましたが、やはり父の手前、ヒーヒー言えなかったことが原因だと分かりました。今日は母と二人で観ているので写真を撮ったり、一時停止のオンパレード。ジョンハンをスローで観たりもして「スローで観てもやっぱりカッコいいね!」とはしゃいだりして楽しみました。はあ、ワックスガチガチヘアも素敵やん?特に「Good To Me」「ROCK」「Fast Pace」のジョンハンがセクシー過ぎて腰を抜かしかける事態に。病院送りの日にされる日も、そう遠くはないかもしれません。私は「Oh My!」と「U.S.A.」で着ているジョンハンのGジャンの衣装がとっても好き! よくお似合いだよん。あとね、アンコールの時にジョンハンがカメラの前でポーズを決めている際に、後ろからジョシュアが彼の胸をつつきに来たんです。その時一瞬イラッとした表情のジョンハンに爆笑。本当に人間らしくて素敵だね。
あっという間の二時間でした。実際は三時間半近くあったので、残念だけどトークと映像を割愛してるね。ネネチキンのトークにも笑いました。翌日の幕張公演ではセクシーダンスを披露してくれたんです。それも記録に残したかったけど、心のアルバムにしまっておくね。それにしても毎回トークの内容を変えて試行錯誤している姿に感動。カラットちゃんを飽きさせない姿勢に頭が下がる思いです。はあ、とても満たされたわ。昨日はいまいち楽しめなかったので、まさかカラットちゃんではなくなってしまったのかと危惧しましたが、その心配は杞憂だったようです。でもジョンハンにゼニガメのようなおめめで見つめられたら、頭がおかしくなりそうだね。ジョンハン、君は自分の魅力に気付いているのかい?もはや正気ではいられないよ。私は濃厚接触禁止令を自分に課しているけれど、課しているだけで気持ちは濃厚接触を望んでいるんですよね。キャッ!でももし感じが悪かったら嫌いにならなきゃいけないから、濃厚接触は禁止なんです。だって嫌いになりたくないんだもん。臆病なカラットちゃんですよね。だから私は福岡の街を歩くジョンハンたちの姿を父に観てもらって、どこを歩いているのか地図から推測したり、泊まっているホテルを予測したりするだけで満足なんです。父いわく、私は上品な追っかけらしいです。決して彼らを困らせるような真似はしないと誓えるよ。上品な追っかけとして、これからも追いかけさせてね。私をこんなにも夢中にさせてくれる13人が、どうか健やかに笑っていられますように。木漏れ日のように輝いているジョンハンが、どうかそのまま光を放ち続けられますように。