神楽坂~晴海~銀座のアンテナショップをぶらり

こんばんは。東京散歩で歩き疲れなう。今日は神楽坂の炒飯が旨い中華料理屋さんで朝ご飯。噂通り美味しゅうございました。その後は海を見に晴海まで移動。東京オリンピックの選手村建設を見学してきました。その後バスで有楽町まで戻り、アンテナショップを数件はしご。沖縄のアンテナショップでかりゆしを買いに行きましたが、意外に高価でなかなか決められず、お買い上げには至りませんでした。ジョンハンが沖縄で着ていたからとかりゆしを欲しがる娘に快く買ってくれようとする父、ごちゃごちゃ言ってくるのは嫌だけれどありがとう。父は仕事で沖縄に行くため、数枚かりゆしを持っているんですよね。家族三人かりゆしに身を包み、沖縄に上陸したら素敵じゃない?ジョンハンが缶バッチで身に付けていたものと似たようなかりゆしを物色していると、父が「ヨンスのに似てるんじゃない?」なんて言い出したので爆笑。ヨンスって誰?確かに居そうだけど。確かヨンスだか何だかって言ったんですよ。何だったかなー。父はセブチという名前は覚えたけれど、ジョンハンはなかなか覚えないからおこ。
その後お隣の高知県のアンテナショップでも買い物を楽しみました。琉球グラスも買ったし、良い気分。早速琉球グラスでシークワーサー果汁を割った飲み物を飲んで、沖縄気分を満喫。韓国旅行の予定もあったけど、日韓関係もこんな感じだし一旦様子を見るとして、沖縄上陸が現実味を帯びたかも。あ、金沢も行きたいんだよね。セブチが金沢でコンサートをやれば良いのに、とまたまた勝手な発想な父。コンサート中はどこかで一人飲みをして時間を潰すのが父の定番になりそうですね。セブチのコンサートはサービス精神が旺盛だから、なかなか終わらないんですよね。そこも可愛いところだけど。ジョンハンに思いを馳せながら食べるポークたまごは絶品。ジョンハン、私も父と同じでごちゃごちゃ言うけれど、心はいつも側にあるよ。もうごちゃごちゃ思い悩むのは止めようと思うけれど、やっぱり悩むのはこりゃ性格だね。好きだという強い気持ちだけで全て乗り越えたい。大丈夫大丈夫。何にも心配要らないよね!