大鬱のうねりが

夜も深い時間ですが、皆様いかがお過ごし?私は大うつの波がやって来て、とてもしんどくなったのでブログへ避難。明日は気分転換に自宅から遠いジムへ行こうと準備したものの、やっぱり行きたくないや。だってジムにはすらりと痩せている女性ばかりなんだもの!ちなみに私はギリギリ40kg台ですが、食べればすぐ50kgになる自分が嫌で嫌で仕方ないんです。ジムでも何かイケてないんですよね。ウェアが似合わないのかな?髪が汗でボサボサだからかな?ニキビ面だからかな?いや、全てだね、きっと。毎回トレーニング前に全身を見るけれど、何となくダサくて気が滅入る。そんなダサい自分のまま運動しなければならないので、楽しくないんですよね。全く楽しくない。だから一時間半が永遠のように感じられます。明日はキクタンを持参しようかと準備はしたものの、行きたくない。 どうしよう、と思い悩んでいたら眠れなくなりました。
雨の中重い荷物を抱えて断捨離したものを売りに行くも、タダ同然で引き取られたことも悲しいし、ニキビが治らないのも悲しい。これ以上書くと遺書みたいになるからもう書かないね。でも気分が落ち込んでどうしようもないです。やらなければならないことなんて本当は無いし、私に課されているノルマなんて無いんです。ただやることが無くなるのが怖いから、ひたすら韓国語の勉強をしているだけ。だから息苦しいのかな。韓国語の勉強、と言っても大してやっていないけど、とダイエットが私に課せられたものなら、その全てを今すぐ投げ出したい。でもそうもいかない、と自分で思っているから苦しいんだと思います。別に誰かに勉強しろと言われた訳でもない、痩せろと言われた訳でもないのに勝手に追い込まれているんですよね。早く寝ないとニキビも治らないと思えば思うほど、眠れなくなるんだよねー。有働アナくらいのメンタルほちい。大汗を笑いに変えられるメンタルは、私には持ち合わせてないや。最近すぐに悩んで鬱々としてしまうので正直しんどい。肌が荒れているのがキツいかな。あと右耳の不調もしんどい。早く耳鼻科行かないとー。「これからのことは二人で一緒に考えようね。」とプロポーズみたいなことを言ってきたおじさんのもとへ急ぎましょう。気分が塞ぐわ。楽しいことを考えようと思っても、最近セブチに気持ちが向かわず困るなう。セブチが生き甲斐だった筈なのに、以前のような熱量で向かえないよ。だから生きていても楽しくないんだ。とてもつらい。紺色のうねりがー飲みつくす日が来てもー水平線にー君は没するなかれー♪はあ、ダメだ。辛すぎるのですが。大人しく寝まーす。