あなたなしでは生きてゆけぬ

 またまたこんばんは。フジコシェイクシャドウが韓国産と知り、初の韓国コスメゲットなり。会社は東京なんですけどねー。エチュードハウスのアイシャドウも気になっていたけど、結局フジコを買っちまいました。9月下旬にはイニスフリーも近くにオープンするし、コスメ欲がむくむくと沸いて来ます。

 カラットちゃんは、やはり韓国メイクとかがお好き?私はベースはナチュラルで、アイシャドウを効かすメイクにハマっています。今までオルビス以外選択肢は無かったけど、最近は新しいブランドも開拓しています。このままだとサンローランの口紅を買ってしまいそう!取り敢えずは手持ちのオルビスを消費してからですね。しかしポール&ジョーの化粧ポーチが汚れてしまったので悲しい。

 そして明日はサンシャインの西武のセールだよ、カラットちゃんたち!メイクポーチも見てみるかね。いつもポール&ジョーのお財布やポーチが、ひっそりと売られているんですよね。楽しみー!コンサートに着る洋服も見なくちゃ。可憐なワンピースで参戦したいけど、ジョシュア風ブラウスも捨てがたい。買い物を済ませたらベローチェで休憩、と既にプランは練っています。楽しみがコンサートしかないから、その一瞬に全てを懸けるつもりで生きています。だからアイシャドウも買うし、服も買う。

 ジョンハンに出会って、人生に懐疑的になったり、絶望する時間が圧倒的に減りました。ただ好きなだけで良い、と心が安泰しました。心の安泰と言えば、入院中に仲良くなったお兄さんが、私が話すことにいちいち「ツボだ。」と言って笑ってくれた日々を懐かしく思い出します。小学生以来、男の人とあまり深まったことが無いから、そういう時にどんな表情をしたら良いのか分かりかねますが、とても嬉しかった。いつも黄色のサングラスを掛けていたけど、その奥の瞳が優しかったね。あの時も穏やかな愛を感じました。

 お兄さんが私に向けてくれた暖かな眼差しを今、私はジョンハンに向けています。ジョンハンは知らないだろうけど、大きな愛で包み込んであげるね。沢山のカラットちゃんの愛に包まれながら、逞しく成長する君よ、その瞳は美しいね。「テレビでハングル講座」の時は疲れが顔に滲んでいたけれど、それもまた色っぽい。いついかなる時も、私の心の中にいるジョンハン、心に咲く花を枯らさないで。