シェイクスピアだって驚きの展開

 ポッキーゲームに興じるセブチが愛しいカラットちゃんたち、こんにちは。今日が人生の最後の日でも、満ち足りた顔で終わりを迎えられる自信がある。生粋の変態だけど、変に貞操観念が強いカラットだから、面倒臭いよ。今日は朝早くから行動して、一旦家に戻り、また暇をもて余したから別のベローチェへ突撃した次第。1日2回のベローチェ。もはやバカ。ただのバカです。てへ。さて、今日はNHK「テレビでハングル講座」の第2弾ですね。インタビューもあるってよ。楽しみね。お疲れ顔のジョンハン、大丈夫かい?  早く寝て、夢で会おうね。

 惚れた腫れたと騒いで楽しい時間は、とうに過ぎたよ。今はただ、穏やかな愛に支配されている。運命なんて知らないけど、この際存在を認めざるを得ないね。小池真理子の『夜の寝覚め』を読んで、自分が異性からどう見られているのか、とても気になるように。いつも一人でいるから、寂しそうとか、不憫に思われていたら癪。ジョンハンで満たされているのが、外見から滲み出ていればその心配もないけれど。

 私は女子高出身ということもあってか、モテとは縁遠い人生を歩んで来ました。別にモテたいともあまり思わないけれど、愛された経験が一度くらいあっても良いのではないか、とは思います。ジョンハンは決して、愛してはくれないから。こうやってすぐに黄昏ちまうぜ!あ、1981年の洋画『黄昏』はめちゃくちゃ良いですから、カラットちゃんたち!ヘンリー・フォンダジェーン・フォンダ親子の熱演に唸ります。

 ずっと止まない雨に、ずっと癒えない渇きが、少しずつ解れていく様が見事。映画の話はもう良いですか?アルゲッスムニダ。ジョンハン、映画観ようよ。その感性に磨きを掛けようよ。感受性を一緒に育てようよ。しかし今日は人生最高の日になるかもしれない、という予感の中で生きることが出来て幸せ。