ジョンハン、その妖艶な黒髪

ジョンハン、あなたなしでは生きてゆけぬ。YouTubeにて「An Ode」ショーケース、ジョンハンフォーカスを堪能しました。ジョンハンちゃん、黒髪になってる!しかも髪切ってる!黒髪も妖艶で堪らないよ。ダンスも相変わらず色っぽくてニヒヒ。ベローチェでにやけちまったぜ。グーグルアナリティクスを導入して気付いたのですが、ブログの記事のタイトルもアクセスアップには重要らしい。検索に引っ掛かるタイトルを付けろとのことですね。当たり前と言えば当たり前ですが。私はそんなルールを知らなくて、好きな歌の歌詞とかから引用していたので、これからは「ジョンハン 黒髪」で検索したカラットちゃんに引っ掛かるように、力を注ぎます。しかし心血注いで書いたブログが、誰にも読まれてないって切なすぎる。私のブログはほぼスルーされてるんだって!一日のアクセス数はそこそこあるけれど、くまなく読まれているわけでは無いんだって!泣きそう!知らない方が良かったな。はてな解析の一日のアクセス数に、ぬか喜んでいた時の方が幸せだったな。
でもダイレクトアクセスしてくれているカラットちゃんもいらっしゃることが分かったから救い。ダイレクトアクセスということは、私のブログをブックマークしてくれているとか、URLを打ち込んでくれているということだね?カラットちゃん、ありがとう。こんな変態丸出しのジョンハン好き好きブログを愛してくれて。それだけでもう十分。あまり多くは望まないよ。ジョンハン好き好きって愛をぶちまけることしか出来ないけれど、これも宿命だね。だってそれだけジョンハンは魅力の塊だもの。高い表現力を秘めた雄だもの。「高い表現力を秘めた雄」という表現、我ながら的確じゃない?ジョンハンは秘めたる情熱を持つ雄なのよ。そこが堪らないんだよね。たとえ読まれなくとも、私が書きたいことをこれからも書き続けるよ。迎合するべからず。アクセス数を気にして、小細工したりしません。誰かに何かやったりしません。オンリーユーだよ。ジョンハン、早く会いたい。あと2ヶ月耐えられる気がしない。やりきれないほど退屈だよ。旅行でも行って気を紛らすしかないね。旅行先でも、ジョンハンが頭から離れないんだけどねー。グアムでもジョンハンを心配して苦しかったし。誰かを愛することは、苦しみも伴うことを初めて知りました。嬉しい、楽しい、大好きだけではいられないということも。時に立ちすくむこともあるけれど、愛ってよく分からないけど、傷つく感じが素敵。