Truth.

カラットちゃんこんばんは。明日のジョンハン生誕祭、カップホルダーを求めての新大久保突撃に備え、ネットで情報収集していたら、なんと私のブログが早々に出て来て焦りました。多くのカラットちゃんの目に触れてしまうのでは?と危惧。だってジョンハンのお誕生日をお祝いする話なのに、自分の精神疾患の話と絡めてしまったから、何となく居心地が悪い。自分で書いておいてあれだけど。

 でもカラットちゃんたち、心配しないで。お薬卒業の道が見えてきたから。だから大丈夫。いずれ精神科も卒業出来る筈だから。今日も主治医に、明日新大久保へ行って、お慕いしている方のお誕生日をお祝いする、と話したら「来るの?」と聞かれて笑いました。来ねーよ。のこのこやって来ねーよ。

 主治医は笑いのツボが浅く、私が大真面目にセブチの話をしていても、にこにこ笑っているので、ちゃんと聞いてくれているのか不安。26歳にもなって、母上とお慕いしている方のお誕生日をお祝いしに新大久保へ行く、という事実にウケているようでした。恥ずかしー。ただのバカだと思われているのでは?と思うととてもつらいけど。「コンサート楽しんで来てね。」とか「ハングル検定頑張れ!」とか一言も言ってくれないからおこだけど、良い先生です。二人三脚でがむばります!
f:id:chiicham:20191003185814j:image
「An Ode Truth ver」に入っていた集合ポストカードと、新大久保で買ったジョンハンのポストカード。並べてみたよん。