禁断のツイッターに手を出したカラットの行く末を共に見守って!

カラットちゃん、カラモバ会員ちゃんこんばんはー。とうとう禁断のツイッターに手を出したカラットがこちら。PLEDISしかフォローしていないので、今のところ情報の海には飲み込まれていません。早速渾身のツイートにカラットちゃんからいいね!が来て、歓喜の渦に取り込まれました。カラットちゃん、連帯しましょう。同じ道を追いかける者同士、暖かい眼差しを注ぎ合いましょうよ。ツイッターばかり投稿していたので、ブログを書くのは久しぶりな気がする。長い文章が書けるか不安!ま、書くけどねー。
今日はサンシャイン池袋にある古代オリエント博物館へ。古代大和文化の歴史を辿りました。ツイッターにも書いたけど、日本の文化には、朝鮮半島の文化が色濃く反映されています。特に焼き物なんてそうだよね。鹿児島県美山市にある沈寿官窯も然り。詳しくは司馬遼太郎の『故郷忘じがたく候』をチェケラ!そう考えると、日韓はなかなか切り離して考えられないね。セブチに思いを馳せながら、歴史探訪を満喫した一日でした。ジョンハン、今日も一日幸せに。あかん、ツイッターに慣れ親しんだせいか、長い文章が書けない。ジョンハンしゅきしゅき作戦で文字数を稼ぐしか無いのか!?ジョンハンがコンサートで歯の浮くような台詞を吐く度に「またまた~!」と思うと同時に「しゅき…」と思い詰めてしまうカラットはこちら。「ODE TO YOU」ではどんな甘い言葉を投げ掛けてくれるのかしら?大阪参戦カラットちゃんは、もう投げ掛けて貰ったんだよね?羨ましい~!ジョンハンに水を注ぎ続ける勢としては、ジョンハンの発する一語一句を心に刻み付けねばなるまい。2019年の春が永遠に刻まれたように、秋も忘れられない時間になるだろう。来る時に備えて励め、若者よ。
新装版 故郷忘じがたく候 (文春文庫)

新装版 故郷忘じがたく候 (文春文庫)