月などいらない

ぴ、ぴえん!無駄に自分に酔っている接客、ぴえん!いつもごちゃごちゃうるさくて、本当にごめんなさい。女性客が密かに嬉しそうなのもぴえん。今日は天下のスターバックスで紅茶を頼んで一息つき、暫くしてからマフィンを買いにまたレジへ。先ほどと同じお兄さんのレジへ案内されると、「お飲み物足りてますか?」と優しく言われ、「もしや告白!?」と軽く動揺。

免疫がある人はこれを告白だとは思わないのでしょうね。私は全てを告白だと受け止めるのだ!そのお兄さんは、いつも女性客に優しく語りかけるタイプなんです。(私調べ)男性客にはあっさり、女性客にはしっとりと使い分けてる!そして女性客も楽しそう!残念ながら、私はあまり楽しくなくてさ。

お兄さんの慈愛に満ちた風接客が苦手なんすよ。あっさりでいいです。感じ悪いのは論外だが、あっさりして誠実ならいいです。ごちゃごちゃうるさい?注文が多い?先ほど父上に全てが告白に聞こえるという話をしたら「リハビリしよう。」と爆笑されました。アホやん?私、アホやん?昔から全てを告白だと捉えてしまい、結局どれも告白ではなかった悲しい人生。

こんな悲しい人生ながら、それなりに生きてる。韓国のブランド、ローレンハイで可愛いスラックスを発見し、それと似たようなパンツをユニクロで購入したりして、それなりに生きてます。スラックスは履き心地も楽でスラッと見せてくれて感激やん。悲しくてもそれなりに生きていけばいいよね。

さて、最近はエクササイズも停滞気味。見た目にも満足できたため、もう過度なトレーニングは控える。食べ過ぎには気を付けるくらいで、緩やかに引き締める路線へ移行予定よ。「全然太っていない」という周りからの評価に満足できず、「痩せてる!」と言われたいと頑張ったあの日。でももういいかな。

十分頑張ったし、これからはゆるゆるエクササイズやー! 他人にも厳しく、自分にも厳しい私よ、もう皆を許しましょう。ストイックさも大事だけど、追い込みすぎるのはやめましょう。オタクはなぜか痩せようとしがちな気がしますが、私だけ?「お飲み物足りてますか?」という問い掛けに「何!?」と思ってしまう頑なさが憎い。

リハビリってどうやったらいいのさ。とりあえず美酢のカラマンシーを飲んで考える。皆、もっと気軽に、気楽に楽しんでいるんだと思う。私ばかりが頑なで頑固で救いようがない。母上いわく「お飲み物足りてますか?」は親切に見せかけてもう一杯頼ませる作戦らしい!分からなかった…

その後、「お水とかもいりませんか?」と言われたんだけど、頑なだからお水も断りました!またもや謎のポリシーを発揮してしまった。「じゃあお冷や頂こうかな(はあと)」と言えばモテるんでしょう?知ってる。

紅茶があるから二杯目もいらんし水もいらん。(モテない)悲しくてやりきれないけど、ポリシーのある追っかけの名に恥じぬよう、日々謎のポリシーを貫いてるポリシーのある追っかけ、柔軟な対応を検討中!